ホリエモンが”すごい”と思う人の仕事論とは?【Kindle Unlimited】

こんにちは!人生大逆転した営業職ブロガー・ふるる(@huuur11) です。

おうち時間が増えたこともあり、3月からKindle Unlimitedを愛用しています。

<初回30日無料体験!月額980円で読み放題!>

ホリエモンこと堀江 貴文さんの著作は痛快な内容が多く、
多動力」「あり金は全部使え」など、よく拝読しているのですが、
Kindle Unlimitedの読み放題にこちらがあったので、読んでみました。

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論」です。

発刊は2015年と少し古い書籍ではありますが、今も活躍される8人のイノベーターの成功モデルが連なった本です。
学びになった部分を抜粋してご紹介します!

会社から出て初めて見える世界がある|佐渡島 庸平さん

佐渡島さんは、講談社で編集者としてご活躍された後、独立し、作家のエージェント業を営む株式会社コルクを設立されました。
安定した企業からの独立は、大きなリスクを伴うように思えます。
「バガボンド」や「ドラゴン桜」を手掛けた名編集者が、なぜそのような決断をしたのでしょうか。

大海原に出ていない人は本気の会話をしてもらえない

大海

本書で佐渡島さんは独立に至った経緯を話されています。
講談社という大きな組織の中にいると、外部の優秀な人からは井の中の人間として見られるだけ。
後ろ盾がある状態では本気の会話ができず、「講談社の佐渡島さんに何をしてもらえるか」という付き合いしかしてもらえなかったそうです。
また、世の中の変化に対応するとき、自分で決定を下せば失敗も納得できる、と考え独立に至ったと話されていました。

組織に身を委ねている身として、耳の痛い話でした・・・

リスクを減らすより、取ってもいいリスクを探していったほうがジャッジは早い

成功間違いなしの道はどこにもない。当たり前のことですが、成功ばかり夢見て、失敗を恐れてしまいますよね。
佐渡島さんは、少ない成功の道を恐る恐る辿るより、してもいい失敗・納得できる失敗を繰り返すと話しています。
失敗を繰り返す中で、細い成功のイメージが湧き出てくるそうです。

たしかに成功のイメージが出来なくても、失敗のイメージがどんどん湧くことがありますよね。
失敗同士を天秤にかけて、取っても後悔しないリスクを取るという考え方は、すぐ活かしやすいと感じました!

自分が違和感を感じる世界から飛び出す|小橋 賢児さん

小橋 賢児さんは子役から俳優として活躍されていたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。
現在は俳優を引退され、映画監督やイベントプロデュースをされています。
ULTRA MUSIC FESTIVALを日本に持ち込んだのは小橋さんだそう。すごい・・・!

リアルがないのにリアルを演じなくてはいけないことが苦しかった

挫折

俳優業が軌道に乗っていた20代のころ、事務所からクラブなどへの出入りを禁じられ、好きなことが出来なかったそう。
クラブミュージックがその当時からお好きだったんですね。

小橋さんにとって、街を歩いたり、クラブで遊ぶことはリアルなインプットができる貴重な場所でした。
一方で、俳優としてはフィクションの世界で、リアルを演じることを求められる・・・
インプットなくして、アウトプットばかり求められることに苦しんで、最終的には引退を決意されました。

芸能人は日常の制限が多いとは思っていましたが、たしかに題材もなく演じ続けるのは苦しいですよね。

自分で動き出さないとなにも獲得できなかった

小橋さんの幼少時代は、お世辞にも裕福とは言えなかったそうです。
そのため、欲しいものは自分から動かないと何も得ることが出来なかった。

俳優としての成功を収めると、求めるものは周りがなんでも用意してくれるようになって、だんだんと刺激がなくなったそうです。
引退後は、渡米して体一つで自分の欲しいものを求めていったというお話でした。

忘れていた自分のハングリーさを呼び覚まし、本当にやりたいことを獲得しにいく強さに感銘を受けました。

まとめ|その他、ロンブー田村淳さん、HIKAKINさんなどのインタビューは必見!

他にも、ホリエモンが認めた成功者たちのインタビューが並びます。

有名どころではロンブーの田村淳さん、YoutuberのHIKAKINさんもインタビューされています。
お二人とも、テレビやYoutubeの未来を予見する発言をされているのですが、それが絶妙に当たっていて感動すら覚えました。笑

各インタビューの最後にはホリエモンからの講評があります。
ホリエモンが誉める人ってどんな人だろう?と気になる方はぜひ読んでみてください!

今ならKindle Unlimitedが30日間無料で登録でき、ご紹介した本も読み放題ですよ!
(通常月額980円)

おすすめ本:逆転の仕事論
最新情報をチェックしよう!